念願のビニールハウス、ついに!!!

ずーと欲しいなぁと思っていたビニールハウス

ビニールハウスがあれば、夏野菜の育苗がすごくやりやすいし、いい苗もできるやろなぁ、とか、

余ったスペースで一時的に機械や野菜を保存したりできるなぁとか、

冬場にはちょっとした野菜だって作ることができるやろなぁ、とか、

寒い冬や雨が降った日はハウス内の作業ができればいいなぁとか。

できることの選択肢が広がると、農作業全体の幅の広がりになるから、ちょっとしたハウスが欲しいなぁと思い続けていました。

実は昨年、中古が頂けるということでパイプハウスを2棟解体しました。

冬の農家の仕事

冬も深くなり、農閑期まっただ中。 こたつに入ってお茶を飲みながらのんびり。 平均睡眠時間は12時間を突破!! そんなぐうたらな毎日が続いています。   なんて笑。 田舎の冬は冬でやることが結構あります(しかも新米農家)。 この厳寒期でも温暖な南伊豆では、もちろん週三回の出荷も継続中で、今は里芋、サツマイモ、ジャガイモ、春菊、菜花、水菜、大和真菜、レタス、大根、生姜などを出荷中です。 …

このハウスは山の上に何十年も放置されていたので、草もめっちゃぼさぼさ、錆もかなりひどくてビスやパイプが固着されててたので、

解体にものすごく、やばいぐらいに手間がかかりました。

でも何とか人力で解体し、山の上から運んでくることができて、

めちゃくちゃ頑張った!!!!ハウス建てるぞー!!!!!

...と思ったのも束の間、やっぱり錆がひどすぎるし、パイプも結構曲がっているしで、これでハウスを建てるのは厳しいなぁと断念。。。

あの頑張りは何やってん

と思いつつもパイプは夏野菜の支柱に使うことにしました。

それからというもの、中古が安くていいけど(新品ならうん十万もするので泣)、なかなか良い中古なんてそう簡単にはない。

あぁやっぱり新品しかないかなぁと、カタログを見たり、ネットで調べたりもしてました。

でもでも、やっぱり中古がいい。

安いというのももちろんあるけど、不要になったのをゴミにするんじゃなくて、できるものはリサイクルして使いたい、という思いは心の片隅にあって、車で走るたびにチェックしていました。

南伊豆の中でもハウスが多いという土地を見に行って、そこで住まれてる方にも中古ハウスがないかも聞いたりしました。

でも錆がひどかったり使っていたりと、なかなか見つからずで。。。

そんな中で、気になるハウスを発見!!!

部分的に錆はあるけど、全体的にはかなりきれいです。

明らかに使われていない。

状態も見るからには良さそう。

サイズもちょっと大きいけど、大きいなら大きいでもいい。

その前を車で通るたびにチェックし、持ち主の方に会えたらなぁと願っていました。

でも、なかなか人気がないので、近くの方に持ち主を伺い、「向かいの建屋に車が止まってる時にその方はいる」と教えてもらいました。

そこを通るたびに、ウキウキしながら今日は車があるかなぁと思うものの、何回通っても車はない。

1か月、2か月経ってもまだ車が見当たらない。

・・・

本当はその場にいる持ち主さんと会いたかったけど、もう断念。

失礼ながら近所の方に家の場所を伺い、お土産をもって伺いました。

車を止めて小川が流れているわき道を上り、あぁここもすごい気持ちいいところやなぁと思いつつ、ドキドキしながらの訪問。

そしたら、なんと、な、なんと

不在でした!!

もうここまでくると、本当にその人が存在してるのかも不安になってくる。

あぁ、もう無理かぁと思ってたら、なんとその帰り道に、

ハウスの前に車が止まっているではないですか!!!

まじでーーー!!!

何か月も待ちに待った出会い。

もうなんかハウスのことは関係なく、恋焦がれる遠距離恋愛のカップルのような感じになってしまった(僕の片思いやけど笑)。

でもよくよく考えると、待ちに待ったとはいえ、

その中古のビニールハウスがそもそも使われていないのか、

今後も使う予定もないのか、

全く知らない他人にそれを譲る(売る)つもりがあるのか、

そもそも話を聞いてもらえるのか、

と、むしろハードルがめちゃくちゃ高いことに気づく。

だから色々と頭をよぎり、話しかけるのにめちゃくちゃソワソワしてしまった。。。笑

でもでも話してみると、その持ち主の方は野菜苗を専業に作っている方で、すっごい気さくで、そして南伊豆が抱える高齢化や人口減少、農家減少などの問題を熱烈に心配されている方でした。

そして、僕たちが南伊豆で農家としてやっていきたいという想いもあり、なんと格安で譲ってくださることになりました!!

めちゃくちゃありがとうございます!!!

と、ここまで話が長くなってしまったんですが、そのハウスの解体をついこの間終わりましたー。

2棟分あってめちゃくちゃ大変やったんですが、お手伝いに来てくれた仲間もいて、2人でやって計4日弱で終わりました。

ひとつひとつの手作業で時間はかかる。

半分ぐらい終わったところ。

実際に支柱を抜く作業風景。半分冗談です笑。

さぁ、あとは自分の畑に運んで、建てるだけ。

といってもこれからがまた長そうやけど。。。

あぁ、でも楽しみやなぁ。

そうそう、ブログの更新がここ最近滞っていてすみません。

携帯が壊れてしまい、取りためていた写真が使えなかったので更新できずでした。

フォローする